サスペンス 泣ける 小説

カラスの親指 あらすじと動画「どんでん返し映画」

更新日:

カラスの親指

直木賞を受賞した道尾秀介の小説「カラスの親指 by rule of CROW’s thumb」を映画化した「カラスの親指」のあらすじと動画ですよ。ネタバレなしでの解説です ^^ /

ベテラン詐欺師「武沢竹夫(通称:タケ)演:阿部寛」とヌケた相棒「入川鉄巳(通称:テツ)演:村上ショージ)のコンビの詐欺師の物語です。

そこに新たな仲間を加え、迫る脅威から逃れるために一発逆転の大勝負に出ます!

阿部寛と村上ショージの凸凹コンビが絶妙で、ラスト30分からどんでん返しのストーリーが面白いんです!

衝撃のラストには衝撃の裏があるんです。 大ガラスの正体はこいつだった… ラストが泣けます…

☑ 映画「カラスの親指」の予告編(シネマトゥデイ)

カラスの親指の動画を見るならU-NEXT

U-NEXTの31日間の無料お試しを利用すれば「カラスの親指」の動画が無料で楽しめますよ。

31日間無料で「映画・ドラマ・漫画と雑誌の読み放題」を楽しみませんか?「カラスの親指」で検索してくださいね ^^ /

そしてU-NEXTは…
何と1万5千本の【AVも見放題】になる唯一のVOD(ビデオ・オン・デマンド)です!

左メニュー(スマホなら左上の三本線マーク)の❤その他❤がAVコーナーですよ ^^ /

U-NEXT【31日間無料です!】

no image
31日間無料のU-NEXTの詳細を解説します

U-NEXTが今すぐ【31日間無料】ですので、見たかった映画が今すぐに見れますよ。 そしてU-NEXTの凄いところは、漫画や雑誌も読み放題で何と【AVまで見放題】になるんですよ ^^ / U-NEXT ...

続きを見る

カラスの親指のあらすじ

大阪の競馬場に来ていたタケです。そこで声をかけてきたのがテツでした。

テツはお金を張るつもりがあるならイイ話を教えてあげると言います。テツは競馬場へ出入りする獣医だと言い名刺を渡します。

騎手や競馬関係者は馬券を買えないために、時々こっそり買ってあげているので有力な情報が入ると言い、メインレースの情報を教えるテツです。

その話を聞いていた一人の競馬場の客(演:ユースケ・サンタマリア)です。

その結果、メインレースはテツの言う通りの結果となります。

話を聞いていた男は、タケに「あんた取ったろ!(競馬で当てること)」と言いタケに話しかけてきます。

男は、あいつは「コーチ屋」だと言います。適当な情報を教えて当たれば後でコーチ料をよこせという古臭い詐欺だと言います。

例えば10頭の馬が走るとすれば、10人全員にバラバラの馬を教えれば誰か1人は当たる手口だと教えてくれます。

換金所で見張っていてお金を請求し、払わなかったら特定の情報を得て馬券を買うのは犯罪だと言い下手すれば強面の人間が出て来ると言います。

そこで男はタケにその当たり馬券を1割は手数料として、9割で買い取ってあげると言います。

しかしタケは社長に言われて、昨日の大当たりした8レースの馬券を換金しないといけないと答えます。男がオッズと購入金額を確認し、その馬券は42万円だと嘘を言い(本当は420万円)さっきの馬券と合わせて買い取る男です。

男が換金しようとすると機械は馬券を読み取れません… そう馬券はどちらも偽物だったんです。

そして詐欺コンビのタケとテツは合流します。タケはテツに演技の駄目出しをしますが、これで詐欺が三連勝だと喜ぶテツです。

ラーメン屋に寄った帰り、2人が住むアパートの部屋が火事で燃えて消防車が来ていました。

タケはテツに逃げるぞと言い、その日2人は公園で夜を過ごします。

そしてタケは自分の過去を語り出します…

妻は亡くなり小さな娘との2人暮らしです。8年くらい前に会社の同僚の保証人になり、その男が飛んだために借金を背負ったタケです。

返済はしていましたが、闇金で騙されて借金を増やしてしまいます。会社にも取り立てが来るようになり会社もクビになります。

それからは闇金の手下として使われるようになります。事務所の契約、銀行口座の開設など色々やらされたと言います。

そしてタケの前に今度はヒグチ(演:鶴見辰吾)という男が現れます。ヒグチはタケに「わた抜き」をやれと言います。

こういった面が割れる仕事は、組織の人間はやりたがらないためにタケに回って来た仕事でした。

わた抜き

返済能力がなくなった債務者の取り立ては割に合わなくなるために、最後残りの生活費なども全て取り立てること。身ぐるみ剥がされた債務者の「はらわたまで抜き取る」ことから由来

自分と同じ弱い人間を追い込むので、辛い仕事だと言うタケです。

何度も何度も債務者の所へ通います。そんなある日、その債務者は自殺してしまいます。それを発見したのは小さな次女でした。

それにショックを受けるタケは警察へ行き、ヒグチの事務所の経理資料を渡すとヒグチやその関係者が逮捕はされたと言います。

しかし、その後に報復にあうタケです。自宅が放火され小さな娘を失ってしまいます。絶望したタケは自殺も考えますが勇気がなく、名前を変えて逃げながら生活をしていると言います。

詐欺師になったのは、身を隠す以上まともな職業に付けないからだと語りました。

そして2人は新たに住む場所を探し始めます。

住む場所も決まり、ひと仕事終えた時に一人の少女がスリをしている現場を目撃する2人です。

実はこの少女は…

カラスの親指のキャストや映画情報

  • 公開:2012年11月23日
  • 監督:伊藤匡史(兼脚本)
  • 原作:道尾秀介「カラスの親指 by rule of CROW’s thumb」
  • 受賞:第37回報知映画賞新人賞(のん / 能年玲奈)
  • 出演:阿部寛・村上ショージ・石原さとみ・のん・小柳友・ベンガル・ユースケサンタマリア・戸次重幸・古坂大魔王・なだぎ武・上田耕一・鶴見辰吾・他

この映画を今すぐ無料で見たい場合にはU-NEXTですよ

U-NEXTの解説
  • この記事を書いた人
邦画サスペンス好き部

邦画サスペンス好き部

好きな映画のジャンルはサスペンス(心理主眼)ミステリー(謎解き)で、苦手なのは恋愛系です。不謹慎ですが「グリコ森永事件」が大好きで「NHKスペシャル未解決事件」のグリ森回は何度も見ています!著作権や肖像権を侵害しないように、映画の画像は未使用でネタバレは極力しないように気を付けています ^^ /
好きな俳優は「渡部篤郎・ピエール瀧・川上隆也・堺雅人・木村文乃・吉田芽吹・池脇千鶴・神楽坂恵・松本まりか・吉田まどか・杉咲花」です。

-サスペンス, 泣ける, 小説
-, , , ,

Copyright© 邦画サスペンス好き部 , 2021 All Rights Reserved.